mou

takase aya

LIFE

使用画材
トーナルカラー
*PictBoxさんに紹介して頂きました。
  1. 僕の道。僕だけの道。
    僕以外は、歩くことを許されない、道。

    僕は僕だけの道を1人で歩く。
    ギリギリのプライドで、しっぽを立てながら。
  2. 前だけを見て、走り続けたこともあった。

    今思えば、前すらも
    見えてなかったのかもしれない。
  3. 振り返るとそこには、僕のあしあとがたくさんあった。
    いつになく感傷的な僕は、
    今まで見えていたのと全く違う景色に
    少しだけ、涙した。
  4. 振り返るのも、たまには良いもんだ。
    そう思いながら、また僕は歩きだす。

    ギリギリのプライドでしっぽを立てて、
    疲れた脚には気付かないフリ。
  5. 結局、僕はひとりぼっちだ。

    たまには誰かとすれ違って、
    たまには誰かの隣を歩いて、
    でも、やっぱりひとりぼっちだ。
  6. 綺麗なものを見付けたら、立ち止まって微笑もう。
    面白いものを見付けたら、戻ってでも追いかけよう。
    僕の道を横切る誰かに、この感動を伝えよう。
  7. 開きかけた扉はそのままで、
    僕の足取りは少しだけ軽くなった。

    僕はずっと、ひとりぼっちだ。
    みんなきっと、ひとりぼっちだ。
    どうやってしっぽを下ろすのか
    思い出せないまま、僕は歩き続けていく。